アングラな魚日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 盛岡市子ども科学館で、発電す!

<<   作成日時 : 2006/09/13 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

 日曜日の事。ボリショイサーカスをさんざん楽しんだ後、さてどうする、どこに行こうかと地図を広げたら、『盛岡市子ども科学館』がすぐそばにあることを見つけ、それでは直行と相成りました。

 駐車場の交通整理のおっちゃんに聞いたら『大田橋』の方だって言うから、盛岡市アイスアリーナを出て左折、そして左折、そしてまた左折・・・左折・・・(汗)。

そして約10分後、無事に盛岡市アイスアリーナに到着。。。 (-_-;)

戻ってきちゃった・・・ナンデデスカ?

それではと、今度は右折、しばし直進で約1分。

到着。

アリーナから、ものすごっっ、近いじゃないかっ!(怒) 

あのおっちゃん、適当すぎ!(怒)(怒)

 まぁ、それはさておき、盛岡市子ども科学館に無事到着し、「ちょいと遊んでいきましょうか。」となったのであります。


まずは、ロボット君がお出迎え。このロボット君たちは、呼ぶと近くに寄ってきて、じゃんけんしたり、歌ったりしてくれます。うちわを持っているロボット君は、テルミンを演奏もしてくれました。  (((( Q(・_・ )

画像



後ろ側の壁には小窓があいていて、その中にはホログラムや、なんだかわからないものがたくさん。

ホログラム。。。タツノオトシゴです。
画像


なんだかわからないもの。
手を触れると……
画像


ビヨ〜ン。

画像


鏡でも遊べます。
画像



やせて見える鏡、太って見える鏡、足が異常に大きく見えたり、頭が大きく見えたりする鏡などがあり、これは、むっちゃ面白かった。痩せて見える鏡に、しばしたたずむ女房の姿も…。



そして、自転車型の人力発電機。

 この発電機の仕組みは、発電機のスイッチを軽く触れペダルをこぐと、発電機内部にあるコイルがその速さに応じて回り、その両脇にあるパラメーターがぐんぐん上がっていきます。

 数十秒程こぐとチャイムが鳴り、手元にあるメーターが一時間こぎ続けた時に発生する電力量を表示するという仕掛けになってますた。

 電気が発生するのは、コイルが回転することにより、回りに取り付けてある磁石が発生する磁界が変化しその変化に応じた電力が発生するというものです。

 デンマークのエールステッドが「針金(コイル)に電流を流すと、その回りに磁界が発生する」ことを発見し、その10年後、イギリスのマイケルファラデーがこの逆の現象が起きないかと仮定し、実験装置を作って検証、そして電磁誘導の法則を発見しました。

と、パンフに書いてます。←(オイオイ)

オラの前にペダルをグリグリこいでいた小学生は81w/hをマーク。

そんじゃ負けてらんね〜と、


こいだ、こいだ、こいだ、


こぐこぐこぐ……。



ぜぇぇ、ぜぇぇ。


画像




56万kw/h!


んなわけない。

子供用の発電機だし、本気だしちゃ機械が壊れるから手加減してやったぜ。


盛岡市子ども科学館
http://kilkhor.cc.iwate-u.ac.jp/e-haku/kokabou/



16:45

帰りは雷、そして大雨。

画像



ワイパー最速でもこの通り。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
テルミンとは?
テルミンとは旧ソビエト連邦の物理学者レフ・セルゲイヴィッチ・テルミン(1896-1993)によって1920年代に発明された世界初の電子楽器です。マトリョミンとも呼ばれます。 ...続きを見る
Gecko's Cyber Cafe
2006/09/30 02:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
気仙沼君は、makoと科学直行しなかった?
さてきょう、直行したかった。
それでは盛岡までそばも直行したかったみたい。
さてボリショイまで直行した?
それでは盛岡でmakoが盛岡までmakoと直行した。
BlogPetの気仙沼君
URL
2006/09/14 14:25
こんにちは〜

すご〜い面白そう。
うちの子も連れて行ってあげたい。
でも、ちょっと遠すぎです。

そろそろ鮭の季節ですね〜。
マグロ君
URL
2006/09/14 18:17
どもこんばんは〜、makoさん。
たつのおとしごのホログラム、すごくキレーですねぇ♪こういうのって子どもは勿論だけど、案外大人のほうが楽しかったりして、夢中になりそうですよね。(^O^)
しかし盛岡は遠い。。。
やっぱり遠い。
近場でどっか探そうかな。
まもる
2006/09/14 21:23
マグロ君こんばんは。
いつもありがとうございます。
子供向けですが、十分、大人も楽しめましたよ。こういうのは、私も小学生以来のことなので、子ども以上に楽しんできました。
そろそろ鮭が大量に来てもいい頃なんですが、こちらには若干数量しか来ていません。群れの本体は、まだ北にいるようですね。海も鮭の水になってないようだし、もう少し水温が下がってきてからなのでしょう。私は、すでにジャンバーを着ていますが・・・。
mako@管理人
2006/09/14 23:52
まもるさん、まいど〜。
そうそう、大人向けの子ども科学館でした。(^-^)
三陸沿岸に住むと、どこに行くのも遠いんですよね。盛岡や仙台に行くのに3時間もかかるし。うちの場合は片道5時間以上もかけながら(道草が好き)ゆっくりいってきます。
mako@管理人
2006/09/14 23:59
56万キロワットですか。。。
頑張りましたなぁ(^^)これだけ有れば小都市の電力賄えますがな(笑)

こちらにもそんな施設があるのでまた行ってみようかな…
おきらく社労士
2006/09/15 07:13
おきらく社労士さま、ちわっす!
この発電機は、ペダルのストロークが小さくて、ペダルを踏み外しまくりで‥。
そんなわけで小学生に大差をつけられたしだいです。と、言訳しときます。
面白いですよ〜。おすすめです。
mako@管理人
2006/09/15 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

mako屋

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ブックオフオンライン

Google AdSense

私のウェブサイトの価値は\3,826,119,609.97

盛岡市子ども科学館で、発電す! アングラな魚日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる