アングラな魚日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘ぁぁぁ〜い! かもめの玉子・工場祭

<<   作成日時 : 2006/10/01 22:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

♪ホワイトチョコに包まれて〜 
       〜白い思い出〜かもめの玉子〜♪‥‥だったかな?

 
画像

今日、10月1日は、岩手県大船渡市赤崎にある『さいとう製菓』の工場祭の日。お菓子屋さんの工場でお祭りと聞いちゃぁ〜甘いもの好きは黙っていられません。(笑)

今日は、甘ぁぁぁ〜い一日に。

画像


ん〜いい香り。甘〜い香りがする会場。

ウシシシシッと笑う犬、「ケンケン」のバルーンがお出迎え。
ボョン、ボヨ〜ン5分で100円は安いね〜。

工場に着いたばっかりなのに‥‥画像

すでにお餅(きな粉)が手にのっている世界。


工場の中には、お菓子で作られた碁石海岸の穴通磯がっ!
画像


これ食べられるんだね〜 スゴイッ!!!


画像


雉(キジ)も、お菓子で作られています。



これは、かもめの玉子の製造ライン。

画像

右で丸く整形されたお菓子が並んで中央の機械に入り、何故か左から茶色になって出てくる。右の大きな機械の中で焼かれているんでしょうか。

たしか、「未来少年コナン」でも、このような場面があったね。
プラスチップを燃料にしてパンを焼くんだっけ。

♪ホワイトチョコに包まれて〜♪
画像


右奥から流れてきた茶色いのが、ホワイトチョコでコーティングされていく様子を飽きずに眺める。うまそ〜。




ジャジャ〜ン!
画像


!!!大人800円でショートケーキ30分食べ放題!!!
なんでも、聞くところによると、過去に女性で18個をたいらげた人がいるそうです。
ジュウハチぐらい軽いべ。オラは20個ぐらいイケルべ。

そう思ってました‥‥。

画像


画像


今日のところは、七個で勘弁してやる。


画像

子ども達に大人気の「かもめ君?」はセーラー服を着ています。


♪ホワイトチョコに包まれて〜白い〜思い出〜かもめの玉子〜♪

テレビやラジオのコマーシャルでよく流れるこのフレーズ。
このフレーズを歌っている大船渡出身の歌手が会場で歌を披露しておられました。

大船渡出身の歌手といえば‥‥もちろん











新沼謙治(爆)



じゃなくて、演歌のシンガーソングライター・大沢桃子さん。

さすが歌がうまいね〜。踊りもステキ。

おじさんやおばさん達が、もみ手で手拍子・手拍子。

オラも一緒に、パンパンもみもみ、パンパンもみもみ。

やばっ、演歌が心地よい歳になってきたかも。(;^_^A


■彼女のブログ
momokoのブログ
■大沢桃子
公式ホームページ


お土産も頂きましたよ〜。
もちろん「かもめの玉子」。


続く‥‥




関連エントリー

■ご当地キティ〜みちのく限定バージョン(かもめの玉子)〜
http://macoco.at.webry.info/200610/article_2.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かもめの玉子って、初めて聞きました〜。
ホワイトチョコでコーティングされてて、
中はどんな感じなんですか?
makoさんは甘党なんですねぇ〜。
30分でケーキ食べ放題・・・
私なら1個半ぐらいで
ギブアップです。
ビール飲み放題ならなぁぁぁぁ(^▽^;)
けみ
2006/10/02 18:35
けみさん、まいど〜♪
これね、うちの方では昔からあるんですよ。中は白いアンが入っていて、けっこう甘いんです。
ショートケーキは、うまかったっす。
7個目には吐きそうになりましたが‥‥
ビール飲み放題はいいですね〜。
毎日でもいい(笑)
mako@甘いの大好き
2006/10/02 21:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

mako屋

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ブックオフオンライン

Google AdSense

私のウェブサイトの価値は\3,826,119,609.97

甘ぁぁぁ〜い! かもめの玉子・工場祭 アングラな魚日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる