アングラな魚日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サーフィンの話

<<   作成日時 : 2007/06/07 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 告白すると、今まで、たった一度だけサーフィンした事があります。20年ぐらい前の話だけど‥‥(汗)

 当時、バイト先の先輩がサーファーで、彼のサーフィン話を聞いているうちに、20年前のオラは波に乗れるような錯覚をしてしまったのであります。


「4月だから水も温んでるし、風は冷たいけどウエットスーツ着ると温かいから大丈夫。」


先輩の言葉に、まんまと乗せられたんだな。(笑)

で、仙台の荒浜に連れられて行ったさ〜。

で、行って見て失敗した事にすぐ気づいたのです。

何せ、風はビュンビュン吹いてるし、波は3メートルぐらいあるし、海の水は刺すように冷たいんだもの。しかも先輩から借りたウエットスーツは、ビショビショ。(オイオイ)

さて、その先輩、初心者のオラに何か教えてくれるのかと思いきや、一人すたすたとボードを抱えて海に入り手招きしてるんだな。今思えば、「まずは経験が大事」ってことを彼は教えたかったんだろうね。でも、当時のオラは、先輩が鬼に見えた。

先ずは、見よう見まねでパドリング。

しかし、何故かしらねど、ボードが体の前にずれてきて、ビョンと前方で立ち上がるんだな。では‥‥と意識して前ばっかり気にしていると、今度は股の間からボードが飛び出すんだ。で、そればっかり気にしていると、背後から波に飲まれの、海中で数回転して沈み‥‥海水をしこたま飲みながら、あ、死ぬかも〜(涙)って、おもいっきり海底を蹴ったら海面がひざ下の激浅で、すっくと立ってた。

で、

今は、夕方、サーファーがボードで波を叩いた後にサーフに入り、ルアーで波の向こう側を叩いてます。

画像


昨日、SURFING WORLD7月号を買ってみました。20年前の初サーフィンは散々だったけど、この写真を見ているうちに、また出来そうな気がしてくるから不思議だな〜♪ 

画像
SURFING WORLD7月号 132P





●三陸の海を放射能から守る岩手の会
全国から届いたメッセージ
http://homepage3.nifty.com/gatayann/syomei%20koe.htm

「海に空に放射能を流さないことを求める署名」 協力のお願い
http://homepage3.nifty.com/gatayann/envr070210.htm

●署名用紙(A4 PDF 1.2MB) 
http://homepage3.nifty.com/gatayann/syomei07.pdf

■ミニコミ通信「止めよう!《再処理》」36号
http://homepage3.nifty.com/gatayann/no.36.pdf


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
サーフィンのはなし?
BlogPetの気仙沼君
URL
2007/06/08 13:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

mako屋

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ブックオフオンライン

Google AdSense

私のウェブサイトの価値は\3,826,119,609.97

サーフィンの話 アングラな魚日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる