アングラな魚日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1986年の4月の事、覚えてる?

<<   作成日時 : 2008/04/26 23:53   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

1986年の4月、今から22年前のことだ。そのころオラは一体何してたのか?・・・と言うわけでいろいろと年表などを見てみた。覚えてる部分をウィキペディアや手持ちの年表などから抜き出してみる。

 

1月28日 - スペースシャトル、チャレンジャー号爆発事故

2月1日 - 「このままじゃ生きジゴクになっちゃうよ」と東京都の中学生がいじめを苦に盛岡市内で自殺。教師も「葬式ごっこ」に加わっていた。いわゆる「鹿川君事件」

4月8日 - ねぇ誘ってあ〜げる〜♪  「くちびるNetwork」

オラもファンだった人気アイドル「岡田有希子」が飛び降り自殺。その後、ファンの後追い自殺が相次ぎ、社会問題化。
松田聖子、坂本龍一の豪華コラボ曲




岡田有希子−くちびるNetwork

5月27日 - ドラゴンクエスト発売.
6月1日 - 上野動物園のパンダ、トントン誕生。
9月6日 - 土井たか子が日本社会党委員長に就任。主要政党で日本初の女性党首に。
11月21日 - 伊豆大島三原山が209年ぶりの大噴火。

だんだん思い出してきた。
もうチョット書き出してみよう。
文部省、初のイジメ体罰実態調査で85/4〜10の7ヶ月間のイジメ件数15万5000件、体罰は2819件と発表。
朝シャンブーム。(そういえば、オラもしていた)
ビートたけしとたけし軍団がフライデー襲撃もこの年。
テレビでは、あぶない刑事(日本テレビ)、風雲!たけし城(TBS)、男女7人夏物語(TBS)などが放送されていた。
TVCMは、「亭主元気で留守がいい-金鳥ゴン」 明石家さんまが「しあわせってなんだっけなんだっけ ぽん酢しょうゆ♪-キッコーマン」
「ビックリマン」チョコが人気。(弟も夢中になって集めてた)
「時の流れに身をまかせ」「天城越え 」「1986年のマリリン」などがこの年のヒット曲。
土地の値段が高騰・・・などなど。


よーやく思い出した。


当時、オラは西公園(仙台)で花見の席に、たのまれもしない日本酒を一気飲み。調子に乗って「1986年のマリリン」を歌いつつ本田美奈子ばりの腰ふりを披露した挙句、バッタリと倒れ・・・体育会の先輩におんぶされ・・・先輩の後頭部にオエッ、ゲロォ・・・・(T┰T )


こんな馬鹿やってたのが、1986年(昭和61年)の4月の事だった。

そして4月26日

旧ソ連(現:ウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所4号機が爆発した.

Chernobylreactor

The Chernobyl reactor #4 with enclosing sarcophagus.

 

22年後、チェルノブイリは一体どうなってるのか。



昨年、元岩手日日の記者で現在産経新聞の気仙氏が書いているIZAブログを読んだところ、人の住まなくなった放射能汚染のひどい所が野生動物の楽園になっているとのこと。確か・・・動物が住めるのだから人も・・・といった論調だったな。もう削除されてたから、相当の批判があったと推察する。



 

で、本当のところどうなってるのか.

ITmediaによれば、チェルノブイリ周辺に住む生物の多くが、DNAレベルで見ると、猛烈なスピードで進化のはや回しを経験しているというのだという。

 チェルノブイリに住む生物が静かに指し示すもう1つの進化 - ITmedia エンタープライズ

 

草木一本存在しない死の世界――チェルノブイリに対してわたしたちがイメージするのはおおよそこんな感じではないだろうか。しかし、それを覆すかのように、この地域において、人間以外のほ乳類や植物の増加が見られるという真逆の調査結果がシュマルハウゼン動物研究所から出ている。放射線が生物の遺伝子に致命的な障害を引き起こすことは事実であるはずにもかかわらず、チェルノブイリ周辺では、野ねずみやオオカミなどが元気に走り回り、繁栄を続けているというのだ。

こうした生物が放射能の影響を受けなかったわけではない。後にテキサス工科大学などが実施した調査では、染色体が倍数性の突然変異を起こした結果か、巨大化した生物/植物が多く観測されているし、汚染地域の生物からは確かにDNAの突然変異が、しかも、通常の100倍以上の速度で起こっていることが明らかになった。見た目にはそれほど変化がないにもかかわらずだ・・・・

 

うぅぅむ・・・DNAの変異が通常の100倍とはどういうことだろう。

 

ほかにもいろいろレポートなどがあるので、以下にリンクおく。




Brilliant Greenpeace video on Chernobyl

 

IAEAも2006年、HPでフォトエッセイを公開している。

IAEA Photo Essays - Revisiting Chernobyl Villages




Deadzone

Some abandoned house in the inner closed zone around the Chernobyl power plant

http://www.elenafilatova.com

 

エレナさんがバイクでチェルノブイリを旅したレポート

KIDDofSPEED - GHOST TOWN - Chernobyl Images - Kidofspeed - Elena

http://www.geocities.jp/elena_ride/

 

View_of_Chernobyl_taken_from_Pripyat

View of Chernobyl taken from Pripyat

 

チェルノブイリ原子力発電所事故- Wikipedia

 

4号炉(事故炉)取材に成功!! 秋田県発!秋田の市民新聞あおぽ

The_sign_in_memory_of_the_liquidators_of_the_Chernobyl_accident

The sign in memory of the liquidators of the Chernobyl accident

 

それからこれは、サンデーテレグラフがロシアの大都市に向かったブルーム(放射能雲)を人工降雨で防いだとする記事。

'How we made the Chernobyl rain'-SundayTelegraph

 

 

同じ人工降雨で、中国がすること。



北京五輪開会式で雨の確率5割、人口消雨で雲撃退? サーチナ中国情報局
広東:効果抜群、人工降雨機は50万元なり サーチナ中国情報局

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
86年は色々あった年ですなぁ(驚)
今から22年前か…チェルノブイリ原発のメルトダウン…黒鉛型の原発の操作ミスが原因だったとか。。。後50年は住めないでしょうね。
早く、常温核融合技術が確立してほしいなぁ

しかしながら、あの年は、おきらくにも絵本書いていたなぁ♪(ただし、予選落ちでありましたが)
おきらく社労士
2008/04/30 17:03
おきらく社労士さま
えぇぇぇっ絵本ですかっ!(驚)
すごーい、書いてたんだ。
見てみたーい。
そのうち是非ブログで公開してくださいませ。
mako@管理人
2008/05/01 00:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

mako屋

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ブックオフオンライン

Google AdSense

私のウェブサイトの価値は\3,826,119,609.97

1986年の4月の事、覚えてる? アングラな魚日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる