冬季五輪終幕・トリノからバンクーバーへ 

17日間にわたる冬季五輪が終わっちゃいました。
思えば、「トゥーランドット」で始まり「トゥーランドット」で金メダルを獲得。
日本人は「誰も寝てはならぬ」のオリンピックでした。

なかなか獲れないメダルに嘆いていた人も多かったのではないでしょうか。
選手と共に喜び、感動し、初めて見る競技に興奮しましたが、やっぱり寂しい。

つくづく、日本人はコンプレックスの塊りなんだな~なんて思います。
他国より優れているところを見せたい、示したい・・・

この気持ちを選手にぶつけるにはあまりに酷な話。
メディアのデリカシーのなさに、うんざりです。

私を含めた視聴者は、選手の活躍や失敗、頑張りを楽しんで見て終わり。
選手はその失敗を抱えながら一生を過ごすのですから、
すべての選手に出場できた事を祝ってあげなくては・・・・そう魚屋は思うのですが。


花火によって、閉会式はフィナーレ。
トリノからバンクーバーへ

感動できたよ~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KNTY
2006年02月28日 00:26
オリンピックに出る選手の事を、親の気持ちで考えて見ますと「どうか怪我の無いように、事故の無いように」と、ただそれだけを祈り、メダルとれてもとれなくても、今までの努力と成長を心から涙して喜ぶんでしょうね。
幼い時から、夢中で頑張ってきてオリンピックに出場。
そして皆に感動とか喜びを与えた。
凄い人たちですね。
TB有難うございました。
こちらからもTBさせていただきます。
「感動創造」
2006年02月28日 08:04
mako さん!

いつも直滑降!

サイコーですね!

わたしも人生直滑降!
なんて、言えればかっこいいんですけど・・

本当に眠れない五輪でしたね!イタリアの粋な雰囲気が素敵でした~!
2006年02月28日 20:54
KNTYさんいつも有難うございます。
同じように考えていた方がいて、とても嬉しく思っています。ほんとにいいオリンピックでしたね。暖かいコメント有難うございました。

2006年02月28日 21:00
「感動創造」さん毎度!
人生もスキーも直滑降で、ぶつかる人に怪我ばかりさせてます。いい加減、曲がる事、止まる事を覚えないと・・・。

ほんと、いいオリンピックでした。

この記事へのトラックバック