ウサギが跳ねだすと漁師は網をたたんで港に帰るんだとか

清涼でよく澄んだ北よりの風が、とても強い一日だった。

 

IMG_2218

 

強い風で細かくちぎれた雲が、朝日のほうに向かってすっ飛んでいく。内湾に目を向けると、着水しようとしたカモメが不意の突風ではじかれて、あっという間に見えなくなった。

 

IMG_2221

 

海面は、小さな風波が砕けて、白いウサギが跳ねていた。湾奥から吹いた風でできた小さなウサギだ。内湾でこの通りなのだから、沖はそうとうな時化なんだろう。おそらく、ウサギを追ってキツネが跳ね、それを追ってシロクマかパンダが立ち上がっているに違いない。^^

 

こんなウサギが跳ねだすと漁師は網をたたんで港に帰るんだとか。そんなわけで、今朝の市場には魚が少なかった。この風では明日も少ないだろうな。

 

IMG_2212

 

沖合いで、イサダ漁の船が内湾に網を流し始めた。内湾にイサダはいないから、たぶん、網を洗っているのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック