テーマ:つり

肛門から長い手が出てた

大きなアブラボウズだね。     手前のは83キロもあった。   とりあえず、   うえぇぇぇぇっ、アブラボウズに足を食われた~!     と、暇なので、おだってみた。 ※「おだって」とはふざけての意   オラが足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄

今日は啓蟄。   役場には定額給付金、道路には覆面パトがぼちぼち出没し、そしてコタツからはゴソゴソと、オラが出てくる頃である。しかしまだ、三陸の冬枯れのまだ雪の残る渓で、指がちぎれそうになるほどの寒風にさらされながら釣りをする気が起きないでいる。早朝などは、釣糸に付いた水滴が凍り、糸を通すガイドがふさがるほど冷える。出来れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Handmade landing Net

Tkon氏から、「試作品だけれども使ってくれないか。」と、ランディングネットをいただいた。彼は地元のポイントを知り尽くし、バス、トラウト、シーバス、それからオフショアと年がら年中魚を追いかけているツリキチで、いつでもプロに転向できる程の腕を持ちながら、ディレッタントであり続けているアングラーなのだが、寒い時期は自室にこもってルアーやネッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バホバホ

カタクチイワシの大群が来ているけしぇんぬま地方の海岸では一週間ほど前から奇妙な出来事が多発している。聞くところによると、夜にルアーをキャスティングしていると、普通、魚の口に引っかかるように曲がってできている釣り針が、なぜか真っ直ぐになって手元に戻ってくるというのだ。そしてその奇妙な現象を体験した人たちは一様に「90upだ・・・。」と熱病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣れた魚をどうやって引き上げるかわからない画像

魚市場の桟橋にはたくさんの溝があるんだ。     海に柱を立てて、その上に板をのせてる状態だね。 だから隙間から海が見えるんだよ。   で、その溝に釣り糸をたれると・・・   当然、魚が釣れる。     溝の幅を超える、推定30cmほどのアイナ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スズキが多いの~

先週の中盤あたりから時化続き。さらに、三陸沖で低気圧が合体したようで海はかなり時化てます。今朝はサンマやスルメイカの水揚げが無く、まさにシケテル市場でございました。(笑)  比較的多いのがスズキかな。この時期、沖が時化るとスズキが岸に寄ってくるようで、市場ではこんな感じの水揚げが続いてます。ま、寒いから釣りに出ようと思わないんだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイナメが増加

大きいな  ここ1~2週間の間、じわじわとアイナメが増加中です。この日の最大は約50cm、2,2キロのアイナメかな。 黄色のアイナメ(45cmのオス)も、きてます。 それに釣られたアングラーも、きてます。(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天高く、スズキ肥ゆる秋

 太っちょのスズキだね。きっと、荒食いしてるんだろ~な~。胃袋には小鯵などがぎっしり入ってるんだよね。 今朝の定置網  以前、気仙河口でこのような太っちょスズキを釣り上げた時、一緒に行ったT-konno氏にこう言われた事を思い出しました。 「コイか? makoっちゃん鯉(コイ)釣ったのか?」・・・・・・と。 (ーー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋鮭増加中&鮭の一本釣り

夜空を見上げると、ちょいと欠けた月。 今日は中秋の名月、十五夜でした。今夜の月は、一年のうちでもっとも明るいのだそうです。「そういえば、月夜はサンマやイカが獲れないんだよな~」と、思いつつ・・・しばし、ぼ~っと見つめてました。(笑)  さてさて、秋の市場では鮭が増加中です。水が変わったのでしょうか。徐々にサケ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

魚と情報は鮮度が命

 魚は鮮度が命デス。オラは、仕事上、鮮度にかなりこだわって仕入れしています。同様に、ブログに書く情報にもこだわりたいところですが、帰宅してやっと自分の時間ができる頃には、もう目を開けていられないほど眠くて・・・もう~ダメダメだね。古くなると使えなくなる情報ってよくありますよね。でも、このブログが市場の水揚げ魚の様子をANGLERの観点か…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

Scarface

顔に傷のあるギャングスター 『Tony Montana』 映画 『Scarface』 の中で、 Al・Pacino演じる Tony Montana は、 Cocaine Businessに手を染め、Machine Gunをぶっ放してました。 そんな Tony の口癖は‥‥「ファ○ク!」 日本語で言う「畜生~」とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキが増加

 今朝は、時化で市場はガラ~ン。定置網や沿岸魚の水揚げはほとんど無しです。ではと・・・昨日、4月16日(月曜日)の水揚げから、スズキについてちょいと気になったことを書いときます。  前のエントリー『スズキがぼちぼち』の時は、80cm程のものが3本。これは沖合い数キロの大網にかかったものでした。それから、陸っぱりからランカーサイズが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

釜石から遠野、そして住田へ

 気仙川のほとりに住んでいながら、今まで海でしか釣りをしたことがない陸前高田のノリちゃんが今シーズンから渓流ルアーアングラーとしてデビューしたもんだから、もう~うるさいうるさい。(笑)  やれ、トラウトロッドは何フィートで、軟いの硬いのがいいのか?とか、スプーンとミノーどっちがいいの?バルサ50をゲットしたゾ、これはプラッチックの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スズキがぼちぼち

魚市場に、スズキの姿がぼちぼち。今朝は、80cmぐらいのが3本です。 定置網には毎日のように入網してます。大体80cmぐらいのものが多く、やや小さい50cm前後のものは混じる程度かな。 いずれも痩せすぎ。 でも、元気はいいぞ。 気仙沼市内を流れる大川や鹿折川河口付近などでも…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

サクラマスが着たよ~♪

今朝は今年初となるサクラマスの水揚げがありましたよん♪ 魚体は小さめの約一キロ。 40センチちょっとかな~。 この写真を見て落ち着きがなくなった人は、かなりのサクラ中毒患者です。 お大事くださいませ(笑) 一足早い、桜の便りでした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海に落としたヨシキリザメを釣ってくれ。

「釣れますか~?」   「ん~、たった今、始めたばっかりだから。」 釣りをしている人に声をかけると、たいがいこんな答えが返ってくる。 へ~、始めたばっかで「ネウ」2匹は凄いね~。 ※ネウとは、アイナメの地方名のこと。  ネウは漢字で「根魚(ねうお)」と書くんだけど、これは読んで字の如し、海の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛川水系鷹生川 (岩手県大船渡市)

 9月の末で遊漁期を終え、誰一人、釣り人がいない静まり返った鷹生川。禁漁期間が始まる10月1日に、いつもの入渓ポイントに立った。流れを見ると、台風による大雨から数日たってもなぜか濁りが残っている。ここはそんな川ではなかったはずだ。この鷹生川は五葉山を源にして美しい原生林を縫うように流れ、三陸の特徴であるリアス式海岸に一気に流れ下る。特に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Hand Made Lure ハンドメイドルアー

 友人がルアーを作りたいって言うんで、作り方とか必要なものを教えたのが先月の事。自分でみがいたルアーで魚を釣るって、ものすご~く感動するわけですよ。。。彼も小さい子供がいるから、シンナーを使うハンドメイドルアー製作はきっと大変だったと思うわけです。 オラもバルサを磨くのを、しばし我慢中です。 で、「makoさん、みがき終わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わかさぎ釣りって・・・

5月30日 AM9:30 気仙沼魚市場南側の賑わい。 おら   「おっちゃん、何が釣れるの?」 おっちゃん   「ワカサギだ~」 おら   「ずいぶん釣れたね。30~40ぐらい?」 おっちゃん   「んだ~な」 ※気仙沼では、チカ〔キュウリウオ目キュウリウオ科〕の事をワカサギって呼んでます。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

私も持っていたスケルトンルアー

久しぶりにgyaoを覗いてみた。 gyaoは、無料で映画やアニメ、スポーツなど動画を無料配信しているサイトで、そのアニメコーナーに昔人気があったルアーフィッシングアニメ・スーパーフィッシング グランダー武蔵が配信されているのを発見した。 フィッシングアドバイザーがあの村田 基さんなのはちょっとびっくり! 実は本格的なルアーフィ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

釣り人敗訴 >゜)))彡

2審でも棄却された。 今回問題となったのは、琵琶湖で釣った外来魚をキャッチ&リリースすることを禁じた滋賀県条例に端を発し、「魚を殺生しないという思想信条を侵害された」 とする釣り愛好家の会社員が滋賀県を相手に、再放流禁止義務の不存在確認や再放流禁止によって精神的苦痛を受けたため10万円の損害賠償を求めた訴訟は、裁判長が一審の判決を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 カタカタなる魚 

--前回の続き-- さすがに、日曜日はどこも釣り人でいっぱい! なんとか、大谷海水浴場そばの三島漁港に釣り場を確保して、 釣りを開始! と思ったら、急いでいたため、 女房用の、サビキ用の釣竿を忘れてきたのに気づき、 泣く泣く、大切にしているスミスのトラウトロッドにツインパワーをセットして、 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタカタなる魚

 ちょっと前の日曜日、 朝食を食べながら女房が、 「お昼ごはんは何にする?」 お昼は?・・・今まだ食べてるんですけど。 朝食を。 じゃあ、なんか家にあるもん食べよう。ラーメンか何か。 ----------------------------------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more