テーマ:

秋だね~♪

今年は、春から夏への境目が無かった。   なかなか明けない梅雨空の、見上げれば灰色の、だだうっとうしく肌寒い夏を過ごしていたのだが、今朝の空はそれとは違う、深い竜胆色をした秋の空が広がっていた。   もう、早朝の魚市場はジャンバーなしではいられないほど肌寒い。市場を吹き抜ける風に秋のにおいをきいた。 &#1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風避難

今朝は台風避難したカツオ一本釣り船が一気に32隻入港。 カツオ 234t (内新口163.5t ピン27.5t)   接岸できない船が沖合いに多数。     先週までチンピラサイズのピンガツオであふれていたのだけれど、漁場が北目に移ってから大型で脂の乗ったカツオが大部分を占めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンマ始めました

第一安房丸 (千葉県南房総市)   ●AWA MARU No.1 Saury Fishing vessel 99t     サンマの初水揚があった。     大島の文ちゃんは、軽トラックに積載量ぎりぎりまでたっぷり買い込んで、えびす顔である。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三馬のお刺身

これは、新宮城丸がロシア海域(らしい)で調査漁獲したサンマ5トンのうちの2尾をお刺身にしたもの。もう半月も前の写真だ。オラはそれ以来、サンマを食べていない。   今年は大きなサンマが多く、その時うちで買ったサンマの内、約8割が200g前後の肥満体で、ギトッとした脂が皮目に分厚くのっていた。   &…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イマダ落葉セズ

春は、女神が歩んだ足跡にポッと花が咲いていくような訪れかたをする。その足跡はテレビのお天気情報で桜前線を観れば、今頃、春の女神さんは福島県あたりにいるんだとか良くわかるんだけども、では、秋の神さんはどうなのかといえば、これが良くわからない。日本全国の高い山から一斉にドドドッと下ってくる感があって、あの山の5合目辺りにもいるし、この山はも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋刀魚の歌

Tシャツの上に長袖Tシャツ、その上にトレーナーで3枚。さらにフリースにジャンパーで5枚。こんなに着てても寒かった今朝の市場。     気嵐(けあらし)がもあもあと立ち上がって     そろそろ、ラクダのモモヒキのチカラを借りようかと思う今日この頃。   &#…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

稲田だの、カカシだの、スズメだの

イナダが豊漁である。あっちでもこっちでも。ブリの若魚イナダは潮の早い灘に多く住んでいるため、居灘と書く。とは何かで読んだのだけれど、こうやってよくよく見つめていると、田んぼの稲穂のようである。     黄色い帯が、実った稲穂のように見えるから、稲田(イナダ)でもいいような気がするなあ。   …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

名月だった日の事                               サンマが炭になった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

例えば、薄田泣菫のように

夏になると、何か涼しいものを求めたくなる。自分もそうだから、おそらくこのブログを読む人も暑苦しい文章より、短く清涼で簡潔な文章の方がよろしかろう~と思い、今年の夏、ブログの書き方を「です・ます調」から「である調」へ変えてみた。ところが、これが思ったほど簡単ではなかった。   オラが普段何気なく使っている言語のベースは気仙沼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タグ付きの秋サケ

今朝のけしぇんぬま魚市場には、ある意味「幻の鮭ケイジ」よりも珍しいのではないか?(笑)と思えるアキサケがいらっしゃいませ。 「独立行政法人 水産総合研究センター さけますセンター」の“標識魚発見のお願い”を見ると、このタイプの標識は「ディスクタグ標識」という物のようです。 どこで標識をつけられ、どこを回遊して…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ほす・ホス・干す・HOSU

みなさん干してますね~♪ 内陸部では大根を干してました。 これで沢庵などを漬けるんでしょうか。 柿も こちらのお宅は柿と大根のダブル干。 他にはタマネギ(甘くなるらしい)、それから白菜なんかも干してます。 一方、けしぇんぬまでは・・・ やっぱり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カツオ終漁へ・・・

 カツオは、そろそろ食べ収めでしょうかね。今シーズンの三陸沖でのカツオ漁を終えた一本釣り船が帰郷の途についてます。 最近の水揚げ量は、 11/1 12隻52.5トン 11/2 21隻46.4トン 11/5 20隻36.5トン 11/6 今朝の水揚げ量は15隻で9,1トン・・・かなり少なくなりました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サケイクラ丼

 今日も、魚市場北側の小魚売り場は、秋サケだらけ。定置網が獲って来たたくさんのサケをベルトコンベアーに流し、手際よくサケのオスメスを選別しているんだ。魚市場職員も大忙しだね~。  今年、川で獲れたサケの量は例年並なんだけど、海で獲れたサケは少ない・・・そんな言葉がそっちこっちから聞こえてきます。サケが年々賢くなってきて、う…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more