アングラな魚日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 取材された話

<<   作成日時 : 2005/10/25 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


 魚市場には、いろいろな人がやってくる。

一般の観光客から、TVタレント、TV撮影スタッフ、

関係者では、他港からの買い付け、スーパー等の鮮魚バイヤー、等々。

 今日は、モウカザメをトラックまでズルズルと引っ張っているときに、青年に取材された。

彼は、スーツ姿に黒のバッグ、革靴を履いていて、手にはデジカメを持っている。

外国人が持つ日本人のイメージは、こんな感じなのだろうか。

その上、魚市場に革靴というのは、長靴で銀座を歩くようで場違いだ。

それに、危ない。ぬれている上に、魚の油や血で滑るからだ。

「ちょっとすいません。写真とって良いですか?」

いいよ。どうぞ。

サメの口から手カギを外そうとしたら、

「あっ!そのままでお願いします!」

どうやら私が、モウカザメをズルズル引っ張っている絵が欲しいらしい。

こうですか?ちょっとポーズをつけ、スマイル!

観光客にはとても優しい。

「このサメは、ヨシキリザメですよね?」

写真を撮りながら、

「身はどうするんですか?蒲鉾にするんですね?」

いつの間にか蒲鉾屋にされてしまった。それに、このサメは、ヨシキリではない。

この、二つの間違いに優しく答えてあげる。観光客には優しいから。

これは、モーカザメです!蒲鉾にはならないよ。お総菜用。

クセが無いから煮たり焼いたり油で揚げたりするんだ。


「え?じゃあ、ヨシキリは何処ですか?」

きょろきょろする彼に、

ヨシキリはそっちの魚。今ひれを切り落としてるやつ。

ところでこの写真は、なにに使うんですか?

ホームページとかブログですか?


逆にたずねると、

「そうです。」

彼は、言い終わらないうちに、

ひれを切り落とし中のヨシキリザメに向かってダッシュ!

どうやら、彼の目的は、ヨシキリザメをズルズルと引っ張っている

蒲鉾屋を捕まえて、ポーズつきの写真を撮ることだったらしい。

走ったら危ないよ!

最後まで優しい私に、軽く会釈しながら、

彼の革靴が、ハイドロプレーニング現象を起こしていた。

----------------------------------------------------

私のスマイルは無駄だったかな?なんて考えながら、

モウカザメをトラックに積み終わり彼の方を見ると、

フカヒレ屋さんがポーズしていた。

彼もまた観光客に優しい。

----------------------------------------------------

※注 写真はヨシキリザメの尾びれの部分。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
取材
先日、前に来て頂いた記者さんからTELがあり今度「じゃらんの取材に伺います」のことで取材、なんでも親方の顔写真がはいるみたいでまともに写真取られたことがないもんで笑顔が引きつり大変でした。 ホントに料理の写真取るより時間もフィルムも大量に使用してしまい カメラマンさん大変申し訳ありませんm(._.)m ペコッ どんな顔で載るのか非常に楽しみです。 ...続きを見る
一杯屋梟の親方の独り言
2005/10/28 15:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらもトラックバックさせて頂きましたのでよろしくです。(゜゜)(。 。 )ペコッ
親方
2005/10/28 15:18
親方、ありがとうございます。ちょっとトラバの方法を間違ったようですが・・・
mako
2005/10/28 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

mako屋

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ブックオフオンライン

Google AdSense

私のウェブサイトの価値は\3,826,119,609.97

取材された話 アングラな魚日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる