アングラな魚日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 啓蟄

<<   作成日時 : 2009/03/06 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は啓蟄。

 

役場には定額給付金、道路には覆面パトがぼちぼち出没し、そしてコタツからはゴソゴソと、オラが出てくる頃である。しかしまだ、三陸の冬枯れのまだ雪の残る渓で、指がちぎれそうになるほどの寒風にさらされながら釣りをする気が起きないでいる。早朝などは、釣糸に付いた水滴が凍り、糸を通すガイドがふさがるほど冷える。出来れば、寒がりの釣り人は首までコタツに浸かったまま、目の前の床に穴を開け、そこから釣り糸を垂らし、釣れたら目の前で天ぷらなどを揚げて食べ、熱燗をチビリ。飽きるほど食べたら、釣り紀行などを読んでウトウト・・・と、一日中コタツの中にいる。これが極上なのだ。

 

IMG_2097

 

我が家のパソコンはコタツから1メートルほどと、微妙な距離を残して遠いところにある。ブログを書くのにも、1メートルの距離をずるずる引っ張っていきたいのだけれど、激しく怒られるため家の中でフリースを着てその上にダウンベストを羽織りながら書いてたら、また怒られた。体をコタツに半分入れ、無理によじってブログを書いていたら、なんだか腰が痛い。肩が痛い。

 

趣味は、コタツ。

 

そのうち誰かに言われるかもしれない。

 

すっかり志が低くなってきた。

 

玩物喪志とは、志が高いゆえにその道の物にこだわり過ぎ、それでおなかが膨れて、本来の志を失うことをいう。苦心して集めたり、自作した釣り道具に惚れ惚れしてしまい、本来の目的である釣りをしてもすぐ満足しちゃうという、一部の釣り人がおちいるインフルエンザのようなものだが、オラの場合は、志がコタツにいて、現在、低空飛行中。オラの啓蟄はまだまだ先のようである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

mako屋

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
ブックオフオンライン

Google AdSense

私のウェブサイトの価値は\3,826,119,609.97

啓蟄 アングラな魚日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる